読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校入試 試験に出る理科の記述用語

過去問と解答、コメント。

022「減数分裂(げんすうぶんれつ)」

 有性生殖でふえるカエルの、受精卵の変化を観察した。このカエルのからだをつくる細胞の染色体の数が22本であるとして、次の文中の(  ①  )には適切な言葉を、( ②  )(  ③  )にはそれぞれ適当な数を書きなさい。

 「卵や精子がつくられるとき、特別な細胞分裂である( ①  )が行われ、染色体の数がそれぞれ( ②  )本になる。卵と精子が受精してできた受精卵の染色体の数は( ③  )本である。」[富山県]

 

正解 ①減数分裂 ②11 ③22 

 

染色体は半分ずつ出し合って、またもとの数に戻る

 生物が生殖細胞をつくるときは、ふつうの細胞分裂(体細胞分裂)とは違ったつくり方になります。父母が染色体を半分ずつ出し合うイメージです。もし数を減らなかったら、ドンドコドンドコ染色体が増えてしまいます。父母が11本ずつ出して子が22本に。