高校入試 試験に出る理科の記述用語

過去問と解答、コメント。

011「Cl‐」

 下の文章は、塩素原子について述べたものである。次のア、イに答えなさい。

「塩素原子は原子核と電子からなり、原子核は+の電気をもつ(   )という粒子と、電気をもたない中性子という粒子が集まってできている。また、塩素原子は電子を受け取って塩化物イオンになる。」

ア 文章中の(   )に入る適切な後を書きなさい。

イ 下線部について、イオン式を書きなさい。             [青森県]

 

正解 ア 陽子 イ Cl

 

 陽子は+(プラス)、電子は-(マイナス)

 イオンというのは、電子(―)を得たり失ったりした原子のことで、陽イオンは+、陰イオンは-。問題文には丁寧に「電子を受け取って」と書かれているので、陰イオンになります。マイナスが1つ増えるからね。イオン式は塩素の元素記号Clの肩に―をつけてClと書けばOK。

広告を非表示にする